Home > ネイキッド

ネイキッド

  • Posted by: 内部バリスタ
  • 2009年12月 4日 01:53
ネイキッド、そう裸の!
インターネットで調べてみたらヒットするのは「ネイキッドニュース」。
って女性のキャスターが服を脱ぎながらまじめにニュースを読む世界各国で愛される番組。

ではなくてバリスタの世界でのネイキッド!
コーヒーマシンのショールームをお邪魔した際など使わせてもらった事はあるのですが、うーん店で試してぇ。お客さんに「トリプルのリストレットでラテ」とかオーダーされてぇ。
とか思いつつ、数年が経つ。会社の経費で買う事も無理だし...個人的にエプスレッソパーツで注文?海外サイトでの買い物慣れてないし...。むふーんと。more money。

20091203_3.jpg
ついにゲットしました、というか知人に依頼して裸にしてもらいました。
これは思い出のあるホルダー。
僕に初めてエスプレッソを教えてくれたマシン、ブラジリアセンチュリーのレッドで使っていたホルダー。

20091203_2.jpg
ちょっと裸にしすぎたなぁ。タンピングするとき抽出面がついてしまう。

20091203_1.jpg
抽出!おおっyou tubeで外人がやってたのをこれで自由に!クレマの色の変化とコーヒーオイルっ!この茶色のグラデーション。カレーは飲み物なら、コーヒーは生き物!縞模様が好きです。

20091203_5.jpg
やっぱ飛び散る。

ていうか結局トリプルバスケットいるじゃん。
という事でお客様「ダブルのリストレットでラテ、ぬるめで」イェス!僕よろこんで対応しますから!

20091203_4.jpg
ちなみにブラジリアのセンチュリーレッド、今でもイタリアンなど偶然他のお店で見かけると何か昔の彼女に会った時の感じがするんです。「あー、やんちゃな言う事聞かないけどかわいいやつだったなあ。もっと当時俺に甲斐性があればなぁもっとお前の言う事聞いてやれたのに...」

20091203_7.jpg
彼女とは最初に働いたカフェで一緒に働いたんだけど、そのカフェは火事のもらい火で炎上、強制的閉店。そのときに黒こげになった彼女から僕は無意識に、そうこのホルダーを持ち帰っていたのです。

そんな彼女の遺品を裸にして、今の彼女(マルゾッコリネア)に使って遊んでる僕は悪でしょうか、罪でしょうか、それともただの変態?
とにかく大切にしますから!

お金で買えない価値もあるよね。priceless!
ホルダーを裸にしたいあなた、こんな僕でよければご連絡を!カット代行しますよ、適度なネイキッドに!多分ちょっとプライスかかるけど(経費程度)!

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://ista-baristaalliance.net/mt/mt-tb.cgi/50
Listed below are links to weblogs that reference
ネイキッド from ISTA Blog!

Home > ネイキッド

Search
Photos
Tag Cloud
Links
Feeds

Return to page top