Home > my cup of excellence

my cup of excellence

  • Posted by: 内部バリスタ
  • 2009年12月 8日 14:49
みなさん毎日コーヒー飲んでますか。
僕はほぼ365日数えればおそらく軽く600〜800杯超えます。(まあそんなにコーヒーでるお店ではないけど一応バリスタしてますので。ただテストショットの味見含めるともっと杯数飲んでんだなぁ、きっと)数えると少し怖いけど、僕が年中健康ってことはきっとコーヒーは身体に良いはず。

mybeans.jpg
いろんなお店でコーヒー豆買ったり、お客さんにもらったり、焙煎するたび家に大量にあったり。そんなコーヒー豆で最近気になっている事を。

先月ですが、ニュージーランドでバリスタしている友人が帰国、そのときにお土産でもらったオーストラリアのロースター兼ショップ "SEVEN SEEDS"の豆で気になる事が。

20091208_2.jpg20091208.jpg
まずパッケージ、普通の紙袋だけどハンコでショップのパッケージと表には焙煎日やブレンド、グラム数など書き込めるのがスタンプされている。いかにも海外っぽい。

で実際の中身を拝見、ローストもシティーくらい、膨らみもキレイ!香りも甘くクッキーのような且つ嫌な匂いが無い。これは期待ができる!
いざカップ。(カッピング・ドリップ・エスプレッソ、ラテ)
非常にまろやかに甘く、酸もほどほど、旨い!
カッパー風に言えばジューシーな果実系タイプではないのだけど、しっかりとマウスフィールもあり、非常にバランスのとれたミルクチョコの下にすこしストロベリー!ていう事はイチゴチョコ!アポロチョコ!
でもバランスが良いため誰が飲んでも嫌う要素も少なく、スタッフに飲ませると「スターバックスのスゴいおいしい版」とか言う感じ。うーん、その表現、わかるわかる。ラテに使おうが、ドリップだろうが、エスプレッソ単体だろうがどれも嫌われる要素が少ない!それすなわちバランスが優れている証拠ではないんだろうか。

ちなみにこの豆中身が謎。もらったときに「エチオピアのシングルだと思う」って言われたんだけどまるでイルガチェフ的な味じゃない。しかもブレンドじゃ無いんスカ。
きっと日本には入って来ていないエチオピアでこういう味あんねんなぁっと夢を馳せてしまいました。(買って来てくれた友人もオーストラリア行ったとき閉店している"SEVEN SEEDS"になんとかお願いして焙煎室見学と豆を購入して買ったらしく、焙煎や豆についていろいろ教えてくれたらしいけどマニアックな英語であんまり理解できんかったとのこと)

という事で今年気になった(好きになった)豆
1. エルサルバドル パカマラ
2. エチオピア イルガチェフェ オーガニック
3. ブラジル サンタアリーナ (100年ブルボン)
4. ケニアの産地指定
5. マラコジペ種(パカマラに近い大粒のやつ)
今月12日に焙煎してくるのでまた検証結果を勝手に報告します!
いつかは日本に入って来ていない(ブラジルダテーラのスウィートコレクションとかいろいろ)豆を飲んでみたいわぁ。来年も夢は続きます。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://ista-baristaalliance.net/mt/mt-tb.cgi/52
Listed below are links to weblogs that reference
my cup of excellence from ISTA Blog!

Home > my cup of excellence

Search
Photos
Tag Cloud
Links
Feeds

Return to page top